図書館ボランティア

ボランティアの受け入れについて

津山市立図書館では図書館ボランティアへの積極的な参加をお願いしています。
図書館ボランティアとして参加ができる人は18歳以上で、各図書館でボランティア活動ができる方です。
ご希望の方は、津山市立図書館ボランティアとしてご登録後、ボランティア保険に加入いただきます。

ボランティア活動の内容

図書館の管理運営や利用者のプライバシーに関する業務等を除き、ボランティア活動をされる方の自主的な活動をお願いしています。津山市立図書館の開館時間であれば活動時間はフリータイムです。
ボランティア活動は、各図書館ですることができます。
現在、図書館で行っているボランティア活動は以下のような内容です。

  • 布えほん・布製遊具製作
  • 人形劇
  • 絵本の読み聞かせ
  • ストーリーテリング
  • お話会・行事
  • 民話・むかしばなし
  • 資料の装備・修理
  • 書架整理
  • 利用案内等の外国語訳
  • 図書館の飾りつけ(展示を含む)

それぞれのボランティア活動をグループや、個人単位で行うことができます。

ボランティアの申し込み

各図書館に備え付けの「津山市立図書館ボランティア登録申請書」にご記入の上、各図書館の職員にお渡しください。
ボランティア活動に興味をお持ちの場合や既に活動中のグループへの参加を希望される場合は、お気軽に各図書館の職員にご相談ください。

ボランティア研修

図書館ではボランティア活動を始めていただくにあたって、簡単な研修をさせていただいています。研修は図書館内の案内、ボランティアの役割、利用者のプライバシー保護、活動をするうえでの注意事項や活動内容の技術向上に関する内容です。
またボランティア会員と図書館との懇談会を開催し、相互に意見の交換を行っています。

よくある質問 Q&A「ボランティアに関すること」

ページ上部へ
OEC株式会社
津山圏域環境テクノロジー株式会社
タカラ産業(株)
バナー募集
バナー募集